あるサラリーマンのアフィリエイト挑戦日記

どこにでもいる普通のサラリーマン「まるぞう」が、アフィリエイトというサービスにチャレンジし、副収入を得る様子を書き綴っていきたいと思います。果たしてどうなることやら?



ネットビジネスの基本を知りたい?
和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

googleのページランクのこと

こんにちわ、まるぞうです。
長いと思っていたゴールデンウィークも
終わってしまいました。過ぎてしまうと
あっという間ですね。

まるぞうはゴールデンウィーク中に体調を
崩してしまい、結局アフィリエイト関連の
作業を進めることができませんでした。(__;

本当であれば、アイス好きスキ!ドットコム
コンテンツを2種類ほど増加させて、リンク先の紹介も
増加させて、ということを考えていたのですが、
結局ずっと寝込んでしまいました。
(ゴールデンウィークでまとまった作業ができると
思っていたのですが、、、)

まあ、過ぎてしまったことはしかたないと前向きに
考えて、これからまたコツコツと作業を進めます。(^^;

さて、自分の作成したサイトの訪問者を増加させるためにも、
検索エンジンで上位表示されるようにしなければなりません。

その中の方法の1つとして、googleでのページランクを
あげることがあります。

googleには、自分のWebサイトをgoogleの検索エンジンで
上位にランクしてもらうための基準のひとつとして、
ページランクというものがあります。

これは、大雑把にいうと、次のような視点でページの重要性を
判断し、重要なページを検索結果の上位に表示するような
仕組みです。
・被リンク数が多いページは重要なページである
・ページランクの高いページからリンクされたページは
 重要なページである。

ページランクは0~10の11段階に分類されていて、
10が最もランクが高く、0が最もランクが低いという
意味になります。

ちなみに、ページランクが10となっているページの例では、
アメリカのyahooのページなんかがあります。
(日本のyahooのページランクは8でした)
わがアイス好きスキ!ドットコムのページランクは
現在2となっていて、まだまだ改善の余地ありです。


さて、googleでのページランクをアップさせるためには、
自分のサイトに対して以下の対応を実施するとよいと
いわれています。
・できるだけ多くのサイトからリンクをしてもらう
 ⇒相互リンクの充実、ウェブリングへの参加、など
・ページランクの高いサイトからリンクしてもらう

上記の視点で、まるぞうはただいま相互リンクにチカラを
いれようとしています。

具体的には、アイスやデザートに関連するサイトに
相互リンクのお願いをしたり、ウェブリングに登録したり
といった作業です。
ウェブリングについては、検索エンジンで検索してみると
結構たくさんヒットしたので、アイスに関連しそうな
ウェブリングを探して登録しようと思っています。



まあ、最終的には、サイトの知名度をあげて、
いろいろなサイトにリンクしていただくことを
地道に進めていくことが一番確実なのかもしれません。

しかし、まずはチャレンジ!という気持ちで
コツコツと作業を進めることが大事なのかな~と
思いますので、まるぞうはがんばりますよ。

それではまた。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/10(火) 06:57:37|
  2. HPに挑戦|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<畑岡さんセミナーのこと | ホーム | FC2ブログの旧アドレスが変?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://maruzou.blog3.fc2.com/tb.php/64-59e5f1bd

まるぞう

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

その他リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。